【2/9-11】ブラッドボーンの難易度高すぎない?

   

・日曜はオフだったのだが、ダンジョン&ダンゲロスのキャラクターメイキングシステムが作りかけだったので、午前中に「ちょっと軽く続きをやるか」と思って手を付けたところ、終わったのが17時というですね……。

・いや、でも、できましたよ。ついに何とかなりましたよ。

 邪賢王や神乃のステが高いことは分かっていたんだが、大銀河がここまで高いとは思わなかった。そして、友釣も体感的にはもっと強いはずなのに、数字だけで見るとだいぶ弱い。

・体感的な強さと数値のバランスが取れているとは、若干まだ言い難いのだが、これまでに作ったシステム(ここに至るまでに別の方法で3回も作り直している)の中では一番マシなので、これでもう良しとしたい。

・あと、ブラッドボーンとかやってたので、悪戦苦闘のツイート群を見るが良い。

 これに対して、みんなから、「あッ、仕込み杖……(察し)」的なレスが届くのである。

 モトさんからもLINEで「仕込杖は地獄」という声が寄せられてきた……。よく分からないが、みんな仕込み杖に苦労させられてきたようだ。(私は比較対象が現状他にないので辛さが分からない)

・まあでも、仕込み杖っていうか鞭(仕込み杖が鞭になる)の挙動は独特ではあるんだよな。攻撃範囲は広いけど、それほど広くもなく、敵から離れて攻撃できるけど敵から離れすぎると当たらないという絶妙さで、相手の攻撃モーションが大きければ中距離から一方的に敵を殴れるのに、相手が攻撃モーション小さめの技も持っていると、そっちを使われて「エーッ、この距離で喰らうのー!?」みたいな感じでダメージを受ける。

・そして、攻撃力もあまり高くないので、スタミナが切れて、その隙に割り込まれて殴られる。

・鞭は確かに難しく、実際、私も小回りの効く杖の方をメインにしていて、鞭の方は時々使う感じになってる。

 ちなみにさっきやったら(ロックオンで火炎瓶をまともに当てられるようになったので)犬二匹も何とか撃破できて、セーブポイントへのショートカットがついに開いた。6時間弱プレイして、ようやく前に進んだぞ……。

・私は先日、Unepicを初見最高難易度でクリアしたが、ブラッドボーンではこんな状況である。「これほどゲームの上手い俺が……!」という意味ではなく、最近のゲームはいきなり難易度ハードやハーデストでちょうどいいくらいにヌルめに作られているものが多い中で、この難易度は時流に逆らいまくってて本当に凄まじいなと思う。

(その難易度設定は誰か止めなかったのか……???)

 *

・最近のまぐろさんの宣伝。

流ちゃんの「運動を否定する能力」って我ながら中二力高いよな。


『ダンゲロス1969』連載中のヤングマガジンサード、最新号ではついに英語が炸裂しているぞ!(池松じゃなくてアーニーだけど)

<今後の活動予定>

2月24日 定例研究会
5月25~26日 ゲームマーケット

※毎週金曜夜:ダンゲロス・ボードゲーム会(in東中野ディアシュピール)

お布施の窓口:https://www.pixiv.net/fanbox/creator/1149979

 - 日記