【3/13-19】スカイライン奪還見た

   

・気付いたら一週間近く日記が空いていた……。

 毎週金曜恒例のダンゲロス会ではダンジョン&ダンゲロスの製作中シナリオ「修学旅行でハワイに行こう」をテストプレイ。ソロプレイでテストしていた時は本当にぼろくそで精々が熱海止まりであったが、今回はラスボスのドラゴンをぶち殺してハワイ行きを手にしたぞ!

・「修学旅行でハワイに行こう」はもうちょっとだけテストプレイが必要な気がするが(今回の調整で簡単になりすぎたかもしれない)、しかしまあ、概ね大丈夫だろう、たぶん。

・「希望崎学園vs日本」のバランスはやや怪しいので(毎回、日本側が勝ってる)、これはもう少し調整が必要かもしれない。

・土曜日はアークライトさんのゲーム会に参加した。

 スペースベース、面白いですね。ダイスを2個振って出た目の資源が手に入るんだけど、人の出目でも手に入るチャンスがある(成長させていれば)。「人のダイス目でも得できる」ところにカタン的な面白さがあって人の手番でも退屈しない。ルールはシンプルなんだけど、能力カードがやや難しい。しかしその分、様々なシナジーを組み立てることができる。

・あと、各人の得点が目に見えて分かるのが高評価です。最近のこの手の「一定の得点を得たら勝ち」系のゲームは、「大体何点持ってるのか分かるけど、手札のあのカードが何点か分からない……」という隠匿要素を含めたがるんだけど、私はあれが好きじゃなくて、というのは、「実は5点のカード持ってたから、はい、いま勝ちましたー」ってやられるのが、「突然終わった感」があってもんにょりするんだよな。

・いや、隠匿要素を含める理由は分かる。「あー、あの人もうリーチだ、勝てないよ~~」ってなったり、「あいつリーチだから全力で潰そうぜ」みたいなのを抑制してるんですよね。分かる。分かるんだが、「突然終わった感」は本当によろしくないと思うのだ。カタンにも隠匿要素あるけど、それでもまだ「ほぼほぼそろそろ終わりそう」な感じが出てるので、あのくらいなら大丈夫なんだけど。

・日曜は…………オフなんだけど、ゆるゆると仕事してた。もう3月下旬に入っちゃったよ。死ねる!

・月曜は流石に一日お休みにした。ガッツリ一日は休まなければ長期的に見て持たない。リア充入浴施設、豊島園の「庭の湯」に妻と行って、バーデプールという水着着用の男女混浴プールで二人でプカプカしてた。

・禁止事項のところに「密着禁止」というのが増えており、以前のようなイチャラブスポットではなくなっていた。まあ、以前のバーデプールは独り身には地獄のような空間だったからな……。

・温泉の後にravenさんからオススメされていた『スカイライン征服』『スカイライン奪還』を見たよ。

 面白いのか面白くないのか、よ、よく、分からない……。一作目の『征服』の方はパニック映画として丁寧な作りがなされており、周囲の反応や軍の行動などエイリアン来襲時のシミュレーションモノとして楽しめた。しかし、主人公のキャラが掴みづらく(お節介な程に親切なのに恋人の妊娠に対して微妙な態度を取り、チームの和を乱す)、物語を牽引する強いキャラクターがいないので「シミュレーションとして楽しい」の域を出ておらず、何か物足りない感じ。

 一方で二作目の『奪還』の方は、「細けえこたぁいいんだよ!」というスタンスの、丁寧さを投げ捨てた作劇になっており、キャラも強くなり、アクションシーンも豊富になって、エイリアン軍団をシラットでなぎ倒していく。シラットの一点の突破力は凄まじく、「地球人類が皆シラットをマスターしていれば、宇宙人恐るに足らずでは?」とか思ってしまう。確かに記憶に残る映画ではあったが、作劇面は本当に色々と適当なので、どこまで本気で見ていいのか分からない。よく言えばリアリティレベルが一貫しているわけだが……。

・妻と寿司を食べておうちに帰った。温泉と寿司……。シンプルな至福がそこにある。

 *

 本日! ダンゲロス1969(3巻)の発売日なんですよ!! やったね!

 都心部なら本日、地方都市だと明日くらいに書店に並ぶと思います! この後、お昼から宣伝ツイートするぜ。お昼に1969の宣伝をしていいのか……? 知らん!

 *

<今後の活動予定>

3月30日 マンガゆる会
4月7日~10日 帰省?
5月25~26日 ゲームマーケット

※毎週金曜夜:ダンゲロス・ボードゲーム会(in東中野ディアシュピール)

お布施の窓口:https://www.pixiv.net/fanbox/creator/1149979

 - 日記