【2/28】2012年13号のジャンプ感想(2)


パジャマな彼女

 うむ、1ページ目から清々しい読者への媚びっぷりだ。内容も「オレには可愛くて気さくで毎朝起こしに来てくれる妹か姉のように身近な幼馴染がいる」という、幼馴染モノのテンプレのような設定ながら、いきなり死んでる設定のおかげで続きが気になる感じになってますね。恋愛モノにワンポイント加えるという意味では、「鏡の中に入っちゃった」よりもスマートな感じがするかな。針栖川のアレもアレで面白かったけど、ちょっと設定が細々しすぎてたきらいがあるので。

 ヒロインの性格も良さそうだし、主人公も過度に卑屈だったりウジウジしたりしてないので、第一話としてはかなり良かったと思います。二話以降クオリティが保てるのか、すごく心配なのだけれど。恋愛モノは簡単にネガティブ展開になりそうな予感があるので、あんまり好きじゃないんですよね……。バクマンと同じでネガティブ抜きには話が転ばない感じのイメージ(いちご100%とか実に辛かった)。その点、仮にも恋愛モノでありながら常にポジティブ展開だけで話が進んでた無印ToLOVEるは安心して読めたんですよね。尻とおっぱいを描くこと以外、何も考えてない感じが良かった。本作のカラー1ページ目からも同種の覚悟を感じたので、できればその方向で進んでほしいなあ。


ニセコイ

 レズか。女子高生のレズか。うむ。


バクマン

 うん、まあ、事後に焦ってる福田さんが面白かったという点で、見るべきところはあった。その後の展開は予定調和すぎたけど。


クロガネ

 主人公チームはシドウくんという突出した実力者がいるので、当面の間はヒロトくんもあれでいいんじゃねえかな? 剣道のルール、よく分かんないんだけど、どっちも動かなかったら引き分けだよね? 2勝してたら相手は動かざるを得ないし、1勝1敗なら引き分けの後、(代表選とかになるのかな?)シドウくんが出て勝てばいいし。ヒロトくんは「どうすればいいんだ……」と困ってたけど、あれ、相手側からすれば「クッ……悠然と構えやがって。自分から攻めなくても勝てるってことかよ」と焦ってたんじゃなかろうか。


パッキー

 先週、どがしかでん攻略スレを見ていて、「体のどこか一部だけが硬い高校生が、己の体の硬さだけで戦うというのはどうだろう?」と思っていたらほとんど同じ内容だったのですごい俺得展開。

 それと、今週は地味に伏線回収……というか、キャラの繋げ方がすごく優秀でした。タケル母の設定がめちゃくちゃ良かったです。確かにタケル母は初期から悪魔じみた様相と、「タケル父も頭突いていいわよ」などの言動で捉えどころのない人だったんだけど、それが今週でキレイに繋がった感じ。「はたき心地」を重視して結婚したタケル父だから、パッキーの「頭突き心地」にも共感できたということか。

 しかし、「ビンタしたいばかりに結婚する女子高生」とかドM男垂涎ですな。ササコ、タケルの間が10歳前後離れていることを考えてもセックスレスというわけではなさそうだし。明らかに行為中もビンタしていることを考えると、タケル父は妻に頬を張られながらも勃起し、射精できるということで、うん、やっぱりどう考えてもドMで違いない。


 ところで、今回は「モダン社会における頭突きの存在意義とその展望」が気になりました。考えてみれば頭突きの存在意義って非常に難しい問題だよね。頭突きって自分の急所を使うリスキーな行為で攻撃手段として適切とは言えないし、近世において、いや、武器という概念の歴史が始まった当初から、頭突きに何か積極的な意味があったとは思えない。男塾に頭槌鐘砕っていう技を使う頭突きしかいない敵キャラがいたんだけど、あいつとかも何を考えて生きてるのか分からないし、頭突きって非常に不思議な存在だなあと思うのです。


めだか

 おっぱいか。おっぱいはいいな。


 いや、決して変な意味ではなくてですね。おっぱい。インディーズバンド見てると、たまーにいるんですよ。おっぱい見せるバンドが。まあね。非常に軽薄だな、と思いますよ。そりゃあおっぱい見れたら嬉しいですよ。おっぱいないよりはおっぱいの方がおっぱいですよ。でもまあ、そんなにまで嬉しくもないんですよね。所詮、ストーリーのないおっぱいですから。でも、それでもおっぱいはおっぱいなわけですよ。おっぱい出たら、「おお、おっぱい」ってそりゃあ思います。僕が軽薄だな、と思うのは、おっぱいを見せれば、みんなが「おお、おっぱい! おっぱい!」と喜んで芸になると思っている、その心意気が軽薄なんですよ。でもね。そんなおっぱいが僕は好きなんです。何をすればお客さんが喜んでくれるのか分からない。分からないけどとにかくなんかしたい。なんとかして盛り上げたい。すぐに思いつくのがおっぱいだ。だから、おっぱいしちゃおう。まったく軽薄です。なんの苦労も工夫もない。あたまがパーです。でも、それがいい。できないなりに何かしようとしておっぱいする、そんな短絡思考のおっぱいがいい。だから、僕は大して嬉しくなくても、アンケート欄の「良かったところ」には「おっぱい、おっぱい」と書いておく。今週のめだかボックスにはそんなおっぱいを感じました。あれはいいおっぱいだった。おっぱい。


★宣伝:おっぱい。

おっぱいバレー [DVD]
おっぱいバレー [DVD]
posted with amazlet at 12.02.28
VAP,INC(VAP)(D) (2009-10-21)
売り上げランキング: 6076

【過去ログ】

【カテゴリー】

TOPアドレス
当サイトのTOPアドレスは
http://dansyaku.cagami.net/
です。
管理人:かがみ
パンクロッカーで作家。忙しくてもジャンプは読むよ。許斐剛先生を尊敬してます。

好きな漫画:テニスの王子様
好きな映画:テニスの王子様
好きなアニメ:テニスの王子様
【僕の本】

kaiketu_mini.jpg

[NEW!]
ダンゲロス1969
HP / amazon


kaiketu_mini.jpg

怪傑教師列伝ダンゲロス
amazon


bakadark_mini.jpg

戦慄怪奇学園ダンゲロス
amazon


bakadark_mini.jpg

ダンゲロス・ベースボール
amazon


bakadark_mini.jpg

「バカダークファンタジー」としての聖書入門
HP / amazon


jingi_mini.jpg

かわいい☆キリスト教のほん
HP / amazon


jingi_mini.jpg

作ってあげたいコンドームごはん
(amazon


jingi_mini.jpg

仁義なきキリスト教史
HP / amazon



飛行迷宮学園ダンゲロス
HP / amazon



新装版完全パンクマニュアル
HP / amazon



戦闘破壊学園ダンゲロス
HP / amazon



もしリアルパンクロッカーが
仏門に入ったら
HP / amazon



完全教祖マニュアル
HP / amazon



よいこの君主論
HP / amazon



テニスの王子様
[全国大会編]
爆笑・恐怖・激闘
完全記録

HP / 販売サイト



完全恋愛必勝マニュアル
HP / amazon



完全HIPHOPマニュアル
HP/amazon



完全覇道マニュアル
HP/amazon




完全パンクマニュアル
HP/amazon

amazonならびに全国書店にてひっそりと販売中。
【最新のエントリ】


誰でもどこでもLINK FREE!